もろみ酢と黒酢の違い!ダイエットに適しているのはどっち?

もろみ酢と黒酢の違いとは?

黒酢とは何か知っている方が多いと思いますが、
では、もろみ酢とは何か知っていますか?

 

 

もろみ酢、聞いたこともない人も
いるかもしれません。

 

 

今回はもろみ酢と黒酢の違いについて
少しまとめてみました。

 

 

もろみ酢と黒酢の違いとは?

 

 

もろみ酢と黒酢、同じ酢が名称に入っていますが、
黒酢にお酢は入っていますが、
もろみ酢にはお酢は入っていません。

 

 

もろみ酢は、お酒の泡盛を作る際に出る
副産物を圧縮して作ったもので、
黒酢は米と麹から出来る米酢の一種です。

 

根本的な製造方法が違います。

 

 

ですので、もちろん含まれている
成分も変わります。

 

 

もろみ酢は、一般的なお酢に
比べて約300倍ものクエン酸を含んでいます。

 

 

クエン酸は新陳代謝を活発にしてくれたり、
体内の脂肪や糖質を燃焼して
エネルギーに変える働きをもっているので、
ダイエットにはもってこいですね。

 

 

黒酢、もろみ酢ともに一般的な
お酢よりアミノ酸が10〜20倍含まれています。

 

 

アミノ酸は脂肪の吸収を抑えて
燃焼する働きがあるため、これもダイエットに適しています。

 

 

また疲労回復
更年期障害にも効果があるそうです。

 

もろみ酢は飲みやすい!

 

飲みやすいのはどちらかといったら
もろみ酢です!

 

 

薄めないでそのまま飲めるという点と、
粒状になっているものが多いという点、
また液体状でも料理に使えるなど幅広く使えます。

 

 

黒酢はそのままでは飲みにくいので
水で薄めたり何かで割ったり、少し工夫が必要です。

 

 

もろみ酢も黒酢もどちらも飲み続けることで
効果があらわれるので、
定期的に飲み続けることが大事です。

 

 

とは言え、簡単には手に入りませんので、
市販のサプリメントが1番です!

 

サプリメントだと、安く販売されていますので
1度試してみる価値はありますよ!

 

>>次のページ「もろみ酢はいつ飲むのが効果的?