もろみ酢の成分は何なの?

もろみ酢の成分は何なの?

もろみ酢の成分とは??

 

 

体に良い健康食は
今や数え切れないほどありますが、

 

最近、話題になっているのが
もろみ酢です!

 

話題と言っても、
いったいどんな成分が入っているか
わからないと飲んでいる意味はありません。

 

人によっては、逆効果!!
なんてこともあるかもしれないですよね。

 

そもそも・・・もろみ酢って?

 

もろみ酢というのは
沖縄で製造される泡盛の製造過程で
できるもろみというものを圧縮してできたものです。

 

 

 

もろみ「酢」とありますが
実は、お酢ではないんです。
詳しくは「もろみ酢と黒酢の違い」のページに書いています。

 

 

お酢が入っていない分
飲みやすいのが特徴です。

 

 

もろみ酢の成分は?

 

健康に良いといっても、
何を根拠に言っているのか、気になりますよね。

 

もろみ酢の中に含まれている成分の中で
特に効果的なものにアミノ酸があります。

 

 

これは一般的な食酢に
比べて約10〜20倍含まれているのです。

 

 

アミノ酸は脂肪の吸収を抑えて燃焼する働きがあります。

 

女性には、うれしいですよね!

 

 

摂取後に運動すると
より効果があらわれるようです。

 

 

また、疲労回復
更年期障害にも効果をもたらしてくれます。

 

 

そして、もう一つ効果的な成分は
クエン酸です。

 

クエン酸も脂肪燃焼や疲労回復、
血液の循環を良くする、肩こりを和らげるなど、
体に良い効果がたくさんみられます。

 

なので、もろみ酢は、
ダイエットにいい!!と言われているんですね!

 

 

 

新陳代謝もよくなるので、
冷えも予防できますし、何より痩せやすい体に
自然になっていくのでダイエットいいのです。

 

 

 

>>次のページ「もろみ酢と黒酢の違いとは?